Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2、3年前に実家からもらってきた君子蘭。日陰に置いたまま、特に水も肥料もやることなく放置したままですが、それでも毎年この時季になると、ちゃんと花を付けます。

 いや、正確には「ちゃんと」ではないかもしれません。本来、花が寄り添ってひとつの大きな球状(紫陽花のように)なるんですよね。母がいうには、「肥料が足りないのかも」。

浴衣や風鈴の柄のイメージで

PENTAX *ist DS / Pentax FA50mm F1.4

 そりゃ足りないわ。というか、全然あげてないんだから。そこで、鉢に植物用アンプルを2本挿してみたのでした。カメラレビューに使う作例の被写体としても活躍してくれる花なので、仕事上もキレイに咲いてくれた方が嬉しいですし。<まるで、部下を仕事の駒としか考えない上司みたいな言い種!

 余談ですが、赤い実を付けたらさっさと切り落としてしまった方が、栄養が実に奪われずに済むので好ましいそうです。
コメント
この記事へのコメント
君子蘭は花が咲き終わったら、花の茎の根元から切ってしまった方が
来年良い花をつけますよ。
そして日陰に置いて夏の間は時々水
をあげて下さい。
2008/05/04(日) 20:02 | URL | 深キョン #-[ 編集]
なるほど
さすがに夏は水をあげるんですね。
やってみま~す。
2008/05/04(日) 20:10 | URL | Akiko #-[ 編集]
それでも
アンプルを差したら、今日一日で花がずいぶん咲きましたよ!
2008/05/05(月) 01:58 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/70-2876d71d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。