Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 かねてから噂のあったD60が発表されましたね。数字的にはD50の上位機種ですが、フタを開けてみれば名機D40Xの後継。キスデジのようなアイセンサーはともかく、D300にも搭載されたダストリダクションシステム(センサーのゴミ取り機構)とアクティブD-ライティング(撮影時のダイナミックレンジ拡大機能)まで搭載してくるとは、予想していた以上のスペックです。

 予想外だったのは、ピクチャーコントロールが搭載されないこと。(ピクチャーコントロールは)キヤノンのピクチャースタイルのように、機種とグレードの壁を越えて写真の仕上がりに統一を持たせる規格だと思っていたのですが…。あるいは、ハードウェアスペック的に搭載できなかった、もしくはD60がエントリー機ゆえに、ピクチャーコントロールの環からは意図的に外されたとか。後者の可能性は十分ありそう。

 興味深いのは、AVI形式の動画を作成できること。といっても、パラパラアニメのようですが。最大100コマまでの連結が可能、とりあえず画素数が制限されたりはしないようです(ファイルサイズが…あわわ!)。これ自体は過渡的な機能なのでしょうが、将来的に…な想像を掻き立ててくれます。

 ボディもさることながら、ニコンのやる気を感じさせるのが新登場のレンズ。中でもAF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRは、レンズキットの標準ズームながらVRを搭載。モロにEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISにぶつけてきてますね。もっとも、他メーカーは全レンズで手ぶれ補正効果を得られるボディ内手ぶれ補正機構をウリにしているわけで、ニコンやキヤノンがキットレンズとしてVRやISを付けざるを得ない事情も納得できます。

 元になったAF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mmF3.5-5.6G IIは、20,000円(標準価格)とはとても思えない良質なレンズだったので、この新標準ズームにも期待したいところ。レンズ構成が5群7枚(EDレンズ1枚、非球面レンズ1枚)から8群11枚(非球面レンズ1枚)に増えたのは、VRの追加とそれに伴う補正の必要からでしょうか。

 ちなみに、DA18-55mmF3.5-5.6AL IIのレンズ構成も8群11枚。えー、ぜひニコンのキットレンズに負けない性能を期待したいところですね。ところでこのレンズ、DA18-55mmF3.5-5.6ALより5g軽い。レンズの枚数も減っているし。

 でも、一番気になるのは、AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VRだったり。これ、試してみたいなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コレ一本なら
描写性能はともかくとして、ニコンで山に持っていく一本は?と聞かれたら、薦めそうなレンズです。
16-85mm F3.5-5.6G ED VR
これだけの焦点距離があれば、山ではほとんどの撮影がコレ一本で済みますね。
2008/01/30(水) 00:30 | URL | しげかね #-[ 編集]
描写性能にも
期待せずにはいられません。
というのも、AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mmF3.5-5.6G (IF)と、ほとんど価格が変わらないんです。
しかも、このレンズの描写が高倍率にしてはかなり良好な上、超音波モーターも、VRIIも付いてます。
ただこちらは、山に持って行くには少々大きいですね。(^-^;)

やはり、ワイド側が16mmスタートなのがポイントでしょうか。>16-85mm F3.5-5.6G ED VR
2008/01/30(水) 01:32 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
不可抗力とはいえ、標準キットレンズがVR付きとは、なかなかやりますな。D40ベースで小さく軽いのがイイです。実売価格もD40X並になるんでしょうかね。

アクティブD-ライティングがとても気になりますが、しばらくは単焦点レンズの資金を溜めつつグッと堪えるとします。
2008/01/30(水) 19:19 | URL | Aizer #TY.N/4k.[ 編集]
D40Xなら
わざわざ買い換えるほどのスペック差ではないかもしれませんね。>D60
キットレンズにVRが付くのはいいですけど、そのぶん値段も上がりますし、何よりVRの実際は、手ぶれ補正効果より販売戦略的な意味合いが強かったりして(笑)。

本文にも書いたストップモーション作成や、エアフローコントロールシステム、縦位置撮影時に情報表示が縦型になるなど、ユニークな新機能が意欲的に搭載されているのには好感が持てます。
2008/01/31(木) 01:42 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/4-4ecb8082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。