Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はブツ撮りと原稿書き。下の写真は、苺の王様といわれる博多産あまおう。大粒で見栄えが良く、撮影後に食べても美味しい(笑)。

右上にソツが…

OLYMPUS E-510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

 ところで、ブツ撮りこだわり派の方々はもはや普通に使いつつあるグラデーションペーパー、通称“グラペ”ですが、これが買うと結構高い。しかもサイズが大きいので、ハンドリングしにくかったりするんですよね。保管も邪魔だし。そこで私の場合、自分でプリントして作っちゃう。
 小さい被写体やマクロ撮影なら、A4でも十分。私が使っているグラペデータ(黒)を置いておくので、ご自由にお使いください。

 白黒グラデーションペーパー用データ(A4用紙/144dpi)

 用紙はスーパーファイン(EPSONの場合)がオススメ。モード設定は「きれい」、カラーは「白黒」で印刷してください。「カラー」で印刷すると、グラデーション部分に青が乗ってしまうようです。なお、インクジェットでのみ出力品質を確認しています。

適度に背景をぼかすとベター

OLYMPUS E-510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

 効果のほどは、こんな感じ。被写体にもよりますが、わざわざ高いグラペ買う必要はないかもしれません。自作なら、グラデの色も自由自在ですし。

 と、グラペ屋さんやアフィリエイター諸氏の商売をちょいと妨害してみたり。いやいや、これでこと足りなければ、そのときは市販のものを買えばいいということです。

コメント
この記事へのコメント
手のひらサイズの模型には、でかすぎるなあと思ってたんです。そうか、作ればいいのか… 己の応用力の無さに愕然としました。。。
2008/03/03(月) 21:56 | URL | Aizer #TY.N/4k.[ 編集]
いやいや
あれほど細かく手を動かすAizerさんが、何を仰いますか!
自作グラペ、便利ですよ。
色だけじゃなく、グラデの位置も自在ですし。
グラデ位置の異なるものを3パターンくらい用意しておいて、被写体やアングルで使い分けるとナイスです。
2008/03/04(火) 06:17 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/36-0ee099c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。