Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 書家の安井晴山先生のアトリエ山荘に遊びに行ってきました。家族で押しかけたにも関わらず、先生と奥様には温かく迎えていただき、感謝です。

壁一面の書!

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 アトリエの壁には書が貼り付けられ、なんとも圧巻。一方、壁一杯の大きなガラス窓からは燦々と陽光が降り注ぎ、目前には楓の林が広がります。まるで大きな額に設(しつら)えられた一枚の絵のよう。

 先生曰く、ステレオで音楽をフルボリュームで聞いても、近所からは苦情が来ないそうです。ていうか、周囲に民家がないじゃないですか(笑)。
この強面で、奥様にはデレデレ

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA☆ 85mm F1.4

 なんと、英文字三文字の世界的企業(NHKでもDHCでもありません)の元部長職。趣味で合唱団に参加され、以前は海外ツーリングにも出かけるほどのバイク好き。退職後は山荘で悠々自適とは、いやはや羨ましい限りです。

 方や奥様は、品良く知的で明るい方でした。子どもたちのために、ピアノまで弾いてくださったり。でも一番ビックリしたのは、カメラに詳しいこと。デジタル一眼レフのトレンドやメーカーごとの特長など、非常に的確に把握していらっしゃる。どうしてそんなに詳しいんですかと聞けば納得、現役の新聞記者なのだそうです。

 とまれ、ありがとうございました。我々はもちろん、子どもたちも大いにうち解けて大喜びでした。春になったら、お言葉に甘えてバーベキューをご馳走になりに行きますね。

コメント
この記事へのコメント
私も以前、よくバイクツーリングに連れて行ってもらいました!(スノーモービル、トライアル、海外ツーリング含む)
また遊びに行きますね~。
2008/02/17(日) 18:22 | URL | Akiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/25-d6bf2817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。