Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 プラス・エー制作のレビュー記事、インタビュー記事がマイコミジャーナルさんで公開されています。

【レビュー】プレミアムオートで高画質を創り出す、カシオ「EX-Z2000」
【インタビュー】カシオ「EX-word」企画者に聞く - タフネス&カラー電子辞書「XD-A8500」は、いかにして誕生したか
【レビュー】使いこなして差をつけろ! ビジネスツールに加えたい、カラー電子辞書「XD-A8500」

 また、現在発売中の月刊『PC Fan』誌では「ミニ特集 ペットをキレイに撮れるデジカメ」と題して、最近のトレンド「ペットモード」付きのコンパクトデジカメ3機種を紹介しています。

ミニ特集 ペットをキレイに撮れるデジカメ

 ちなみに、ページ下部に“ねこモードでほかの動物や猫娘役の女優を認識させてみる”という趣旨の真面目なのかジョークなのか判別しかねる企画がありますが、これは本誌編集のM田さんの差し込み。ある意味これが一番面白いという、かなり本文担当ライター殺し(笑)の企画です。猫ひ○しとか、認識したら面白いとは思いますけど。

 ※以下、ネコの写真(アップ)が表示されますので、ネコ嫌いの方はご注意ください。
 冒頭の「EX-Z2000」レビューでも作例としてネコを撮ったのですが、そのせいか、先日、ネコ写真家になって個展を開く夢を見ました。



CASIO Exilim EX-Z2000

 それにしても、プレミアムオートで撮った写真は本当にキレイ。レフすら入れない逆光下にも関わらず、この繊細なディテール再現は驚きです。コンパクト機で、しかも「ただ押すだけ」でこの写真が撮れるのですから、いやはや、おそろしい時代ですね。こちらのページで、ほかの作例もぜひご覧ください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/201-a8650c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。