Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨夜、ebayでカメラ(デジタル一眼レフ)を落札しました。が、私のではなく、落札代行を依頼されたもの。なぜわざわざebayで? と思われるかもしれません。現状、世界中で使われているデジタルカメラのほとんどは日本のメーカー製。新品はもちろん、中古品であっても日本国内の方が安く買えるからです。

 しかし、諸事情から、日本のメーカーでありながら海外の一部地域でのみ発売された機種もあります。これらの製品はそもそもタマ数が少ない上、製造期間が終了していると国内ではほぼ入手できない。そこで、ebayの出番となるわけ。今回のターゲットも、まさしくそんな機種だったのでした。とまれ、無事予算内で落札できたので、私としても一安心。

 円高の現在、海外オークションは狙い目かもしれません。といっても、ドルが下落しているだけで、他国通貨レートではそれほど美味しくないのかもしれませんが…。ちなみに、今回はイギリスの出品者から落札。船便で送られるので、ブツ到着は1ヶ月後くらいになっちゃいますね。それまでに羊水…じゃなくて、センサーが腐っちゃったりして。<腐りません

 ところで、英語が最大のネックと思われるebayですが、実際に使ってみるとそれほど難しいものではありません。支払いもPayPalを使えばスムーズですし、そのPayPalも久々に使ったら日本語化されていてビックリ。私が登録した当時は、英語だけだったと思います。

 こちらのサイトからebayを覗くと、インターフェースが日本語表記になります。が、出品内容の紹介文など肝心な部分は翻訳されないので、思ったより便利になるわけではありません(笑)(スミマセン、誤記です。正しくは、ebayの出品カテゴリをマウスオーバーで日本語翻訳するだけ。「思ったより」ではなく、まったく便利にはなりません)。

 ただ、送料と関税の説明があったり、9カ国語文例集のPDFがあったりして気が利いています。惜しむらくは、この文例集がペンパル(死語?)用なこと。問い合わせやクレームといったオークションに特化した文例集なら、なお良かったのに(誤記その2です。トップページに、オークションに特化した文例集がリンクされていました…。このページは、ebay日本語マニュアルサイトなんですね。ebayに関して勉強したい人や、ebayでの取引でトラブルに遭った人には役立ちそうです)。もっともこの文例集は、

eBayの取引を通じて世界中の人々と知りあえることは、オンラインオークションのもう一つの楽しみでもあります。 (中略) もしよろしければ、この機会に英語以外の言語にも触れてみてはいかがでしょう。

 というコンセプトとのこと。なるほど。ほかにebayを手軽に使う方法としては、セカイモンでしょうか。私は使ったことがないのでわからないのですが…。

 さて、今日は私もカメラ屋さんにでも行くとしましょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/18-9a4dac09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。