Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こういう(見ようによってはグロな)写真が得意な人ばかりではないと知りつつ、でも載せちゃう。

アブラゼミの羽化

Nikon D300 / Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro

 よいしょ、よいしょ。

 「脱皮して 羽化して飛んで 自由なり」とは、公私ともにお世話になっている書家の晴山先生の句。いやはや、そうありたいものです。不景気だ不景気だと世の趨勢に自ら囚われて嘆くだけでなく、積極的にそこから脱出しようとする精神の自由さが必要ですよね。もちろん私も。そして、この国にも。<大きく出た

 なお、ピントの追い込みがやや甘いのは、置きピンの自動撮影(インターバル撮影機能)+スローシャッターだから、ということにしておきます。
アブラゼミの羽化

 せーの。

アブラゼミの羽化

 あらよっと。というわけで、22時ちょっと前に羽化完了。そこへいくと、重金さんとこのアブラゼミは、ずいぶん寝坊助だったようですが…。しかも、あんな場所で羽化してるし!

 ちなみに、昨年のセミの羽化の記事はこちら

コメント
この記事へのコメント
暗いうちに羽化して夜が明ける頃には体は黒茶っぽくなってるんですね。
やっぱりうちの蝉は寝坊しちゃったんですね。

おやっ? タムロン 90mm ?
2009/08/04(火) 20:59 | URL | しげかね #-[ 編集]
人生色々、セミも色々
そういう蝉がいてもいいじゃないですか(笑)。
それにしても、飛び立つ頃にはあんなに茶色くなってしまうんだから不思議ですよね。

私の場合、マクロ撮影は*ist DSとSIGMA50mmの組み合わせが多いので、タムロン90mmの活躍の場がつい少なくなっちゃうのですが、珍しく使ってみました。
こういう場面では、この長さがものをいいますね。
2009/08/04(火) 22:15 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/168-cf610481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。