Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語入力ソフトATOKの次期バージョン、ATOK 2009に、英語入力支援機能が付くと聞き、関心していたのですが、実は!現行のATOKにも既にとっても便利なスペル変換機能が付いていました!

ATOK 2009の英語入力支援機能というのは、たとえば日本語で
 「図書館」と入力すると
 「library」と変換してくれるというもの。
私が使っているATOKは2006(for Mac)なのですが、
 「ライブラリー」とカタカナ英語を入力してF4キーを押すと
 「library」と英語に変換してくれるのです!

「サイト」のように、同音異義語を持つ言葉を入力すると、
  site、
  sight、
  cite
など、複数の単語が候補にあがります。

さらに親切なことに! 
それぞれの意味まで表示してくれるので、すぐに正しい単語が選べます。
そんな便利な機能があったなんて、今まで知らなかった~!

私はよく、Flickrという写真の共有サイトを利用しているのですが、そこでの書き込みは基本的に英語。単語は思いつくけれどスペルに自信がない、という事が大半なので、常にネット上の翻訳サイトで確認しながら、Flickrにつたない英語を書き込んでいました。

このATOKの英語変換機能があれば、それがどんなに楽になることか!

はやく気づいていればよかったわぁ~。


Akiko.

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/145-ba320223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。