Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 北海道から帰宅し、気がかりだった水槽を覗いてみると…。そこには何もいませんでした。いえ、正しくは、かつて何かがいたらしき形跡(残骸)はありましたが…。

これだけに留守を任せてはいけません

PENTAX Optio 750Z

 金魚用の「留守番フード」(1個3日間×8個)を投下して行ったものの、やはりこれではダメでした。実際、パッケージには「35~40cm水槽幅の場合、4個で4~6日の給餌日数(目安)」とあるのです。が、投下したエサは全部一緒に溶け始めちゃいますから、特別保ちが良くなるわけじゃありません。でも、そんなのはちょっと考えれば判ることなんですよね…。
 金魚は長期間餌を食べなくても大丈夫~と、どこかのサイトで読んだという話を以前のエントリーで書きましたが、そんなことはないのだと、身をもって知りました。生き物を飼うことで生じる責任って、犬や猫、ウサギやハムスターといったほ乳類では割と自覚するものなんですが、私自身、金魚ではその意識が薄かったのかもしれません。

 もう金魚はいいか…とも考えたのですが、いや、この経験を活かして、次こそもっとしっかり世話をしよう、と思い直し、再びわが家の水槽には金魚たちが泳ぎ回ることになったのです。

出目金買ってキター

OLYMPUS CAMEDIA C-5060 Wide Zoom / WCON-07C

 今度は出目金も仲間入り。長い尾ひれを揺らして、お尻をフリフリ泳ぐ姿がなんとも優雅です。

コメント
この記事へのコメント
やはり自動餌やり機が・・・(ry
2008/09/07(日) 02:07 | URL | しげかね #-[ 編集]
その通り…
次に家を空けるときまでには、ペットショップで探しておこうと思います。orz
2008/09/07(日) 09:53 | URL | 青木 淳一 #dR5BXWk2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblogplusa.blog35.fc2.com/tb.php/124-459e317e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。