Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ワイヤレスキーボードの調子が悪く、一時まったく入力を受け付けなくなってしまいました。あれこれ弄くって、現在はようやく文字入力のみできるまでは復帰しましたが…。インターネットボタンやメーラー起動ボタンなどはまだまともに動きません。おかげで原稿が提出できなかったりと、もう散々。クソ~、不便だなァ(涙)。

乗り心地はイマイチですね

OLYMPUS E-510 / ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

 先日に引き続き東京駅のホームで新幹線を狙っていたら、偶然、500系がホームに滑り込んで来ました。同じくカメラを持っていた男性に話を聞いたところ、500系がこのホームに入線する姿はもう見られなくなるのだとか。ただでさえ東京ではあまり見ることができないこの車両ですが、3月15日のダイヤ改正で運用本数はさらに減ってしまうそうです。
[東京の500系が希少化する前に]の続きを読む
スポンサーサイト
 先日の撮影では東京駅の新幹線ホームにも行ってみたのですが、面白いですね、ここ。次から次へと入線してくるし、車両は停まっているから撮影も簡単。一見単調になりがちと思われる撮影シーンのバリエーションも、工夫次第で結構楽しめそう。“薄鉄”な私でも、カメラを持っていれば一日中退屈しないと思われます。

 ただし、新幹線ホームの入場券(130円)の有効時間は2時間までなので、ご注意を。さらに、入場券購入にSuicaは使えません。私も初めて知りました。何事も経験ですね。

N700系!

Nikon D80 / AF-S DX ED 18-135mm F3.5-5.6 G (IF)

 陽も傾いてきたし、さてそろそろ引き上げようかと思っていたら、目の前をN700系が出線して行きました。とっさにカメラを構え直して、最後尾を追っかけでパシャ!

 それにしても、なんて複雑な三次曲面のコンビネーション…。この先頭車両の形状は、“ダブルエアロウイング”というのだとか。新幹線のデザインには、単なるエアロダイナミクスを超えたエレガントな美しさがありますね。
 昨日は各地で大荒れの天気だったようですね。飛行機が飛ばなかったり、ダイヤが乱れたり。まさに春の嵐。

 そんな中、私は都内でレンズレビューの作例撮影(のリベンジ)。娘に(保育園を休んで)付き合ってもらいました。作例のジャンルと点数が必要なときには子どもたちにも協力してもらうのですが、そのせいか子どもたちも慣れてきて、特に娘は、こちらの注文に合わせて表情やポーズを作ってくれます。昨日も寒風が吹き荒ぶ中、寒い寒いといいながら頑張ってくれました。

春の嵐

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 18-250mm F3.5-6.3 ED AL [IF]

 でも、結局、彼女を撮った写真は使わず。ゴメン! 作例写真って、カメラやレンズの性能や特長を語らなくちゃならないので、ただキレイに撮れただけじゃダメだったりするんだよ。難しいね。

 娘が頑張ってくれた写真は、プリントして部屋に飾ることにします。
今日は快晴ですね。
主人はちびっこ2号を連れて、羽田方面へお仕事撮影に出かけました。

私も一緒に行きたかったけど、他のお仕事山盛りでスタックしてます。

akiko.
train2.jpg

PENTAX *ist DS2 / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

息子が小学校入学の時、お祝いの1つに頂いた「JR北海道 でんしゃの いろえんぴつ」

四角い鉛筆で、上面、側面にそれぞれ車両の上面、側面の絵が描かれ、立体図面となっています。
底面には車両名。
付属の消しゴムには、SLのシルエットというニクイ演出も付いています。

大人だと削るのがもったいない~ なんて思いそうですが、子供は私がこの写真を写した後すぐ、迷わず全部削りました(^^)

↓車両のラインナップはこちら。
 春一番が吹きましたね。もの凄い風でした。昨日撮影に行っておいて良かった~! はずだったのですが、実はいまひとつ手応えが得られず…。近日中の再チャレンジを心に誓いました。と思ったら、来週前半はあまり天気がよろしくない模様。ということは、明日が勝負!?

ユリカモメ

OLYMPUS E-510 / ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3

 上の写真は、オレンジに黒のクチバシと目の後方の黒点から察するに、ユリカモメでしょうか。撮影地は隅田川。

 春一番が吹いた今日、渡り鳥のユリカモメたちは、はるか遠くユーラシア大陸への旅支度を始めたかもしれません。彼らを被写体にするなら、やはりここ数日が勝負カモ。じゃなくて、カモメ。

 今日は撮影です。ロケ地は、都内を転々とする予定。何ヶ所回れるでしょうか。とにかく、晴れてくれたので一安心。

集合写真

 ただ、メーカーから届く予定のレンズが一本未着のままで、ちょっとドキドキ。せめて本日中に届きますように!
bicycle

ある雑誌で「100ドルPC」の記事を目にしました。
OLPC「One Laptop Per Child」といって、世界中のすべての子どもへのパソコン供給を目指すプロジェクトなのだそうです。

記事→ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/22/news028.html

学校にも通えず、満足な教育が受けられない発展途上国の子供達にこのPCを配布し、読み書きなどを勉強してもらおうというものです。

落としても、乱暴に扱っても大丈夫。ホコリなどにも強く、電気の通っていない所でも使えるよう、ひもを引いて使う発電機まで備えているそうです。
 仕事柄、データ納品することが多いのですが、Webサイト用のデータならともかく、印刷データやCD-ROM用のデータは、一筋縄に行きません。通常のデータは自前のサーバ領域を使いますが、100MBを越える大容量ファイルとなると悩み所です。

 普通、そんなときは「ファイルバンク」を使います。ただ、このサービスの弱点は、大容量ファイルのやりとりをするには受け取り側もファイルバンクユーザーでなければならないことなんですよね。非ユーザには100MBまでしか送信できない。まぁ、サービスプロバイダとしてはできるだけ会員になって利用してほしいわけで、きわめて当たり前の仕様なんですが。
 ↑ファイルバンクでもゲストフォルダを使えば100GBまで受け渡し可能とのご指摘をいただいたので、お詫びして訂正いたします(sissisさん、ありがとうございます)。ただ、じゃあそれで万事解決じゃん、という話になっちゃうと以下の記事が完全に無意味になっちゃうので、一応続けさせてください。<あー、もうグダグダ orz

 しかし、だからといって、先方に「データを送るので、このサービスに会員登録してくださいよ」とはなかなか言えません。「宅ファイル便」のような無料のデータ転送メールサービスを使えれば問題は解決するのですが、やはり100MBまでのものが多いんですよね。前述の宅ファイル便も最大100MB(無料のプレミアム会員登録が必要。登録しない場合は50MBまで。以前は40MBだったことを考えると、それでも大きな進化)。そんな中で、最大300MBの送信が可能なサービスを見つけました。「to File」です。
 書家の安井晴山先生のアトリエ山荘に遊びに行ってきました。家族で押しかけたにも関わらず、先生と奥様には温かく迎えていただき、感謝です。

壁一面の書!

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 アトリエの壁には書が貼り付けられ、なんとも圧巻。一方、壁一杯の大きなガラス窓からは燦々と陽光が降り注ぎ、目前には楓の林が広がります。まるで大きな額に設(しつら)えられた一枚の絵のよう。

 先生曰く、ステレオで音楽をフルボリュームで聞いても、近所からは苦情が来ないそうです。ていうか、周囲に民家がないじゃないですか(笑)。
 業務連絡です。イギリスからのお荷物、届きましたよ~。

航空便かい? 早い、早いよ!

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 航空便だったんですね。さすがは出品者が送料不足分を自腹切っただけのことはあります(その旨愚痴メールが来ました)。それにしても一週間もかからないなんて、世界は狭いですね。

 本日発送いたしました!
 一時は熱も下がり、このまま全快かとも思われましたが、昼過ぎから再び体温が上昇。夜には、ついに38度線を越えてしまいました。まるで、どこかの間抜けな元大統領みたいです。いっそ解熱薬(座薬!)を使おうかとも思いましたが、発熱は体内のウイルスを駆逐するための作用なので、できれば安易に下げない方がいいとのこと。なので、もう少しだけガマン。39度を突破したら使うことにします。

 しかし、この程度なら仕事は可能。本日やらなければならないことはひと通り片付けました。そんな中、とあるお客様に電話したときのこと。

 「あ、青木さん、風邪引いてます?」

 なんと、これが第一声。プラス・エーの青木です、くらいしか喋ってないのにですよ。それに、明らかな鼻声やしゃがれ声でもないと思うんですが…。女性の嗅覚というか直感というか、感覚の鋭さに、今さらながら驚嘆したのでした。

 数日前から腰や耳下腺が痛むなぁとは思っていましたが、ついに発熱。37.4度。実は先週から今週にかけて、子どもたちが風邪を引いていたんですよね。すっかり後を継いでしまいました。

 そんな体に鞭打って、港北IKEAへ。私は机上のハロゲンライト(と書くと実物が存在しないみたいですが)「VIRA」を買ってきました。これで、家族就寝後の夜なべ仕事は手元が暗い(主照明を消してしまうので)! という悩みも一気に解消。

さりげなくザク!

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 出力はわずか20Wながら、かーなーり明るい。ちょっとした小物撮影のライティングにも重宝しそう。それに、*ist DSのWB(タングステン)との相性も良好です。

 ところで、18日(月)の午後イチ、新橋に出かける用事があるのですが、その前後、お仕事のご用命やら遊びにおいでというお誘いやらいただければ、喜んでお邪魔いたします。コメントまたはメールにて、どうぞ遠慮なくご一報ください。当日はもう、この風邪も完治(なお)っているでしょうから。
 下のエントリーにもある通り棚(兼PCデスク)の引っ越しをした結果、不要な本が出てきました。捨ててもただのゴミになるだけなので、ブックオフに売却。後藤真希のファースト写真集およびS井さんから戴いた安田美沙子の写真集も売却。矢口真里の名著(と当時は思った。でも口述)『おいら』も売却。その他、昔原稿執筆の資料に使用したIT技術関係の本も。

 結果、総額580円になりました。でも、それを資金にして文庫本買っちゃった。ブックオフのビジネスモデルにまんまとハメられてるなァ、我ながら。

アジアといえば貧乏旅行?

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 こう並べてみると、表題から察するに内容カブリまくりな気が(汗)。

 しかしアレですか、「ケチケチ」とか「赤貧」とか、アジア旅行には「貧乏」というキーワードがデフォでセットですか?
080211shelf.jpg

PENTAX *ist DS2 / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

新しい棚を買いました。
今まで使っていたパソコン用の棚を2つ、別の部屋へ移動し、
新しい物と取り替えたのですが、これが結構な大仕事でした。

まずは棚の組み立て作業、
そして面倒なパソコンと周辺機器の配線を外して一時避難、
大量の荷物を移動、
奥に溜まった大量のホコリにオドロキ、
新しい棚を入れ替えたら、今度は全て所定の位置へ戻す・・。

これを2セットやったわけです。ふ~。

そんなわけで、以前からあった棚と合わせて3つ、めでたくウッディなおそろいになりました。
でもまだ棚の中はまだぐちゃぐちゃ。
明日もお片付けがんばります。

そしてその後、プチ事件が。


 昨夜、ebayでカメラ(デジタル一眼レフ)を落札しました。が、私のではなく、落札代行を依頼されたもの。なぜわざわざebayで? と思われるかもしれません。現状、世界中で使われているデジタルカメラのほとんどは日本のメーカー製。新品はもちろん、中古品であっても日本国内の方が安く買えるからです。

 しかし、諸事情から、日本のメーカーでありながら海外の一部地域でのみ発売された機種もあります。これらの製品はそもそもタマ数が少ない上、製造期間が終了していると国内ではほぼ入手できない。そこで、ebayの出番となるわけ。今回のターゲットも、まさしくそんな機種だったのでした。とまれ、無事予算内で落札できたので、私としても一安心。

 円高の現在、海外オークションは狙い目かもしれません。といっても、ドルが下落しているだけで、他国通貨レートではそれほど美味しくないのかもしれませんが…。ちなみに、今回はイギリスの出品者から落札。船便で送られるので、ブツ到着は1ヶ月後くらいになっちゃいますね。それまでに羊水…じゃなくて、センサーが腐っちゃったりして。<腐りません

 ところで、英語が最大のネックと思われるebayですが、実際に使ってみるとそれほど難しいものではありません。支払いもPayPalを使えばスムーズですし、そのPayPalも久々に使ったら日本語化されていてビックリ。私が登録した当時は、英語だけだったと思います。

 こちらのサイトからebayを覗くと、インターフェースが日本語表記になります。が、出品内容の紹介文など肝心な部分は翻訳されないので、思ったより便利になるわけではありません(笑)(スミマセン、誤記です。正しくは、ebayの出品カテゴリをマウスオーバーで日本語翻訳するだけ。「思ったより」ではなく、まったく便利にはなりません)。

 ただ、送料と関税の説明があったり、9カ国語文例集のPDFがあったりして気が利いています。惜しむらくは、この文例集がペンパル(死語?)用なこと。問い合わせやクレームといったオークションに特化した文例集なら、なお良かったのに(誤記その2です。トップページに、オークションに特化した文例集がリンクされていました…。このページは、ebay日本語マニュアルサイトなんですね。ebayに関して勉強したい人や、ebayでの取引でトラブルに遭った人には役立ちそうです)。もっともこの文例集は、

eBayの取引を通じて世界中の人々と知りあえることは、オンラインオークションのもう一つの楽しみでもあります。 (中略) もしよろしければ、この機会に英語以外の言語にも触れてみてはいかがでしょう。

 というコンセプトとのこと。なるほど。ほかにebayを手軽に使う方法としては、セカイモンでしょうか。私は使ったことがないのでわからないのですが…。

 さて、今日は私もカメラ屋さんにでも行くとしましょうか。
 それにしても良く降りますね。夕方から降り始めた雪は、ひところ舗装道路を包み隠してしまいそうな勢いで降りました。現在(23:00)は、すでに雨に変わったようです。

 今日から三連休。たまには実家に顔を出そうかとも思っていましたが、これは行かなくて正解。雪道の運転が危ないことは十分承知していますし(スタッドレスは持っていないのです)、だいいちこの寒さでは外出する気も起こらないので、連休は仕事して過ごすことにします。

すっかり雪景色


 (ここ数年はそうでもありませんでしたが)1月末から2月って、結構ドカ雪が降るんですよね。思えば7年前、今の家に引っ越してきた日もそうでした。がらんとして冷え切った部屋で震えながら荷物を待っていたのですが、一向に荷物が来ない。やっと引っ越し業者から携帯に連絡が入ったと思えば、雪で道が渋滞して動かないそうで、こればかりは仕方がありません。

 で、ようやく荷物が到着したのは、夜の9時。たかだか20キロ弱の距離を、昼に出発したトラックがですよ。その上、引っ越し作業中路駐していたそのトラックに、雪でスリップした車が突っ込んで、作業が一時中断。引っ越し業者が席を外して示談を始めてしまったりと、もう散々でした。

 ほかにも、長男の出産で北海道の実家に里帰りしていた妻を見舞いに行き、さぁ帰ろうという日に大雪で飛行機が欠航したことも。しかも、欠航が決定したのは夕方近くで、それまで空港内で遅延待ち。今考えてもヒドイ話です。欠航決定の発表後、慌てて翌日への搭乗便変更手続を済ませて苫小牧行きの終バスに乗り込み、1時間に1本の日高本線に乗り継ぎつつ、再び女房の実家に帰ったのでした。<これはこれで楽しかった

 ひょっとして私は、雨男ならぬ雪男なのか!?
080207wakusei2.jpg

PENTAX *ist DS2 / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

遠い宇宙の彼方で、新たな星が今・・・・

みたいな絵になったのは、物干し竿。
雪の降った翌日、水滴が朝日にキラキラ輝いていました。
 以前から気になっていた「おたる寿司」に行ってみました。子どもが大好きなんですよ、回転寿司。

 肝心のネタや店の雰囲気、システムなどに関して諸手を挙げては薦めませんが…うん、まぁそんな感じ。ただし、大トロサーモンとホタテは突出して美味しい。巷の評価も同様のようです。特に、大トロサーモンが大人気

町田鶴川店

PENTAX Optio 750Z

 店舗こそ違いますが、この評価がすべてかと。それでも、土日はかなり混むとのこと。みんなのお目当ては、やはり大トロサーモンでしょうか。
080206belt.jpg

PENTAX *ist DS2 / Pentax FA50mm F1.4

定番の仮面ライダー変身ベルトですが、近年の非接触型カード流行にのって、おもちゃにもその技術が投入!???

この電王ベルトは、ボタンを押すと、4種類の光と音が出るのですが、
その時ライダーパスを近づけると、光の色に合わせたフォームの名前を、コンピューター合成音のような声で喋るのです。
さらに、パスを2秒以上近づけていると「フル・チャージ」の声が。

それはもう、臨場感たっぷり。
定価なんと4800円の高級品です。

いや、まさかそんなに高い値段で買ったわけではありません。

 夕刻、外に出てみたら、残雪が夕日の光をいい塩梅に拡散させていました。そのせいで、いつになく街の色の懐が深い。凛とした空気による光の透明感も心地良く、半ば衝動的にシャッターを切りました。

ナチュラルHDR


 鉄道写真の大家、広田尚敬氏は、次男の泉氏が写真家を志した際、夕景夜景の撮影をしばらくの間禁じたそうです。理由は、どんな風に撮ってもそれなりに見栄え良く写ってしまうから。それで満足してしまって新しい表現を追求しなくなる、と…。胸に染みる(耳が痛い)話です。
 仕事先に持って行っては見せびらかしているレンズがあります。それがこのsmc PENTAX-FA35mm F2AL。以前エントリーを書いたsmc PENTAX-FA50mm F1.4と並んでお気に入りの一本です。

 PENTAX35mmの伝統に恥じぬ写りで、最近は取材撮影もほぼこのコンビで済ませています。あとは広角ズームを一本持って行けば十分。

距離計窓と花形フード付き

PENTAX *ist DS2 / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

 ご覧の通りのコンパクトさなので、携帯性も◎。コートのポケットにも入ります。でありながら、例によって大きなガラスの前玉ゆえ適度な重量感(195g)もあって、それもまた嬉しい。この時代独特のプラスチックボディは少々安っぽくも見えますが、見やすい距離指標のおかげで帳消しでしょう。指標にはメートルとフィートが記載されています。

 というわけで、以下作例。今回は写真多めで。
 昨夜は雨でしたが、今朝には一面雪景色。ですが、それでも道路に雪が積もらないのは、東京近郊ゆえでしょうか。

雪だるまや雪合戦なんて風景も、すっかり見られなくなりました

 今日は節分。暦の上では(太陽の位置的には)明日から春だけれど、実際に春が来るのはもうちょっと先のようですね…などと、手垢にまみれた表現を臆面もなく使う私を当てこするように、ATOKが「節分」を「拙文」と変換しやがります。その容赦のなさに胸を痛める、雪の日曜日。

 福は内。そして、外にも福を。
 viエディタの動作がおかしくなってしまい、長らく放置していたリナックス機のOS(Vine Linux4.1)をついに再インストール。今回はもう無理をせず、GUIベースで触ろうと心に決めました。いっそこの機会にCentOSにしちゃおうかなぁとも考えたんですが、インストールのためにCD-R6枚分ものディスクイメージをDLするのも…。ましてや、それを焼いて、でもってインストールするとか考えたくない! というか、そんなヘビーっぽいシステムがWin2000時代のセレロンノートで動くのかしらん。

 なので、やはり素直に再インストールすることにしました。完了後、ネットに接続してVine Linuxの公式サイトを見てみたら…ディストリビューションが4.2になってるよ。orz

 で、さらにインストールし直し。二度手間により晴れて最新OSとなったマシンから、こうしてブログを更新しています(涙)。
080201ikeacup.jpg

PENTAX *ist DS2 / Pentax FA50mm F1.4

子ども達がしきりとIKEAに行きたがるので、夕べは主人も遅くなるということだし、連れて行くことにしました。
おめあてのスモーランド(託児施設)は閉まっており、子ども達は大ショック!
広い店内では子どもがすぐに迷子になってしまうので、私も買い物をあきらめレストランへ。
コーヒーを何杯もお代わりしながら、キッズコーナーで遊ぶ子ども達を見守るはめになってしまったのでした。

イケアといえば!実は私、先日イケアの商品モニターに応募したのです。
面接の連絡が来たので合格したものと喜んでいたら、それは完全な早とちり。
応募者数人と共に面接し、私はそこであえなくふるい落とされてしまったのでした。

面接で自分の事を相手に説明する、というのは、もしかしたら就職活動以来じゃないでしょうか。
予め答えを準備していなければ、その場でそうそう上手く考えがまとまるものではありません。
あらためて自分のアピール能力の低さ実感~ だったのでした。
akiko.

 いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

 お仕事に関するご依頼やお問い合わせなどは、こちらのメールフォームからどうぞ。

エプソン オフィリオプロジェクター記事広告

取材・写真撮影・コピーライティング

ディレクション:株式会社ジャストシステム


Just MyShop 「編集長が語る! ”知”の宝庫、ブリタニカ百科事典の歴史と魅力」

取材・写真撮影・コピーライティング


Just MyShop 「アレンジOK!素材集」コンテンツ

企画・ディレクション・コピーライティング・イラスト作成・コーディング


あきわ鍼灸整骨院「寿徳堂」公式ブログ

セットアップ・デザイン・コーディング


JTB 旅のマイスター 第2回「特等席で観るパノラミック・エジプト。」

コーディング

デザイン:株式会社四器


社会人&学生のための大学・大学院選び

デザイン

ディレクション:株式会社案


Just MyShop 「アレンジOK!素材集」コンテンツ

企画・ディレクション・コピーライティング・イラスト作成・コーディング


Just MyShop 「あの『広辞苑 第六版』はこうして作られた!」後編

取材・写真撮影・コピーライティング


JTB 旅のマイスター 第1回「クロアチア魅惑探法訪。」

フラッシュ作成・コーディング

デザイン:株式会社四器


ジャストスマイル3@フレンド 情報モラル実践ガイド

デザイン・執筆


Just MyShop 「あの『広辞苑 第六版』はこうして作られた!」前編

取材・写真撮影・コピーライティング


デジタル一眼レフFan Vol.3

記事執筆・作例写真

vol.4 2008年9月下旬発売予定


Just MyShop 「拝見! 隣のパソコンライフ」第10回

取材・写真撮影・コピーライティング


株式会社ロジファクトホームページ

企画・ディレクション・デザイン・写真撮影・コピーライティング・コーディング


梱包資材の店LALACHYANホームページ

企画・ディレクション・デザイン・写真撮影・コピーライティング・コーディング


Just MyShop 「アレンジOK!素材集」コンテンツ

企画・ディレクション・コピーライティング・イラスト作成・コーディング


泰平トレーディングホームページ(英語版)

企画・ディレクション・コピーライティング・コーディング

ディレクション:株式会社イージースタイル


ニッポンの仕事777

デザイン・DTPオペレーション

ディレクション:株式会社案


デジタル一眼レフFan Vol.2

記事執筆・作例写真

vol.3 2008年6月下旬発売予定


Just MyShop「速攻!名刺管理」コンテンツ

企画・ディレクション・コピーライティング・イラスト作成・コーディング


業務ソフト 弥生08シリーズ体験版CD-ROM

デザイン・オーサリング・CDジャケット/レーベル デザイン


運用型年金保険「Grand Design」/「Grand Design Select」パンフレット

構成・コピーライティング

ディレクション・デザイン:株式会社スパイスランド


Just MyShop「ホームページ・ビルダー12」コンテンツ
メーカーインタビュー特集ユーザーレポート特集

ディレクション・取材・コピーライティング・写真撮影・コーディング


ブリヂストンスポーツ「TENNIS & BADMINTON」

Flashムービー他制作

デザイン・ディレクション:株式会社ADKアーツ


Just MyShop「速攻!名刺管理」コンテンツ

企画・ディレクション・コピーライティング・写真撮影・コーディング


総合広告代理店アド・イーグルホームページ

企画・ディレクション・デザイン・取材・コピーライティング・写真撮影・コーディング

メインデザイン:株式会社クレイド


デジタル一眼レフFan Vol.1

記事執筆・作例写真

vol.2 2008年春発売


Just MyShop 東プレ キーボードコーナー

コピーライティング

体験レポートに登場


青木プロのデジブック体験日記

記事執筆(連載)・写真撮影・デジブック作例制作

更新終了


PCfan(月2回刊)

記事執筆(不定期)

新製品ハードおよびソフトウェアレビュー・取材記事など

080123snow.jpg

PENTAX *ist DS2 / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG

ちょっと古い話ですが、23日に初雪が降りました。
小学校の先生に言われて、下校途中、雪をさわりながら帰ってきた息子、
「もうこんなに寒いのはいやだ~」と軟弱な事を言っていました。

私が子どもの頃は雪が積もると嬉しくて、喜んで外で遊んだのに~。
家が北海道だったので、雪なんてめずらしくもないのに嬉しかったんですよね。
akiko.
 先日、ちょっとしたお祝いごとがあったので、ケーキを買いに行きました。ケーキといえば、あざみ野のパティスリー「ポワロンドール 金のフライパン」が私の定番。見た目も美しく、甘さも控えめで非常に美味しい。普段、甘いものにはあまり食指が動かない私(淳一)ですが、ここのケーキなら喜んで食べます。

「ポワロンドール 金のフライパン」のミルフィーユ

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 息子が選んだミルフィーユ。ふんわりサクサクの生地の中には、香り付けされたカスタードクリーム。可愛いビジュアルからは想像できないどっしり感で、カロリーの数値を気にすると食べるのをためらってしまいそう。でも、やっぱり美味しい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。