Webサイト、各種媒体広告、記事制作 +A(プラス・エー)のお仕事と日常
ブログトップへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 近所のショッピングセンターに「仮面ライダー ディケイドがやってくる!」とのこと。子どもたちが観に行きたいというので、日曜日、付き添いで出かけました。付き添いといつつ、しっかり一眼レフまで持ち出してますが(実はノリノリ)。

カメンライドゥ ディディディディエーン !

 カメンライドゥ ディディディディエーン ! すでに9月というのに炎天下でのアクションショー。中の人は大変です。

 余談ですが、ディケイドを呼ぶ合い言葉として、「元気!ハツラツゥ!」と子どもたちに叫ばせるのは、いくらイベントのスポンサーがオロナミンC:大塚製薬とはいえ、さすがにやりすぎな感が。お父さんお母さんたちも思わず苦笑。(^-^;)
[仮面ライダーディケイド ショー]の続きを読む
スポンサーサイト
 作例仕事用に撮影したものの実際には使用しなかった写真を整理していたら、モデルとして健気に頑張ってくれている娘の写真がありました。表情も良く、我ながら(笑)なかなか可愛く撮れています。そこで、部屋に飾るためにモノクロプリントしてみました。すると、それをめざとく見付けた息子が、

 「これを描きたい。」

 本物がいるんだから、何も写真を見て(絵を)描かなくてもいいじゃん。

 「だって、本物はすぐ動いちゃうから描けないんだよ。」

 なるほど。そして、描き上がったのが下の作品。題して、「空を見上げる妹」。
線に迷いがない

 うーん、線といい間といい、7歳にしては妙に描き慣れている感じ。さすが、暇さえあればポケモンの絵を描いているだけのことはあります。もっとも、デザイナー&イラストレーターである母親の資質の遺伝が大きいのでしょうが。

 かくして、部屋には写真とともに、この絵も飾られることになったのでした。ちなみに、絵のインパクトが大きくて、その元になった写真はまったく存在感がなくなってしまいました。orz
 「あまえるのやめてよ、それキライなんだから~」

こうかはばつぐんだ!(相手の)

PENTAX *ist DS / Super-Takumar 55mm F2

 ニンテンドーDSで「ポケットモンスター ダイヤモンド」をプレイ中、パチリスに「あまえる」で攻撃力を2段階も下げられた挙げ句、自慢のポッタイシ(LV.32)をボコボコにされてブルーになっている息子。
 書家の安井晴山先生のアトリエ山荘に遊びに行ってきました。家族で押しかけたにも関わらず、先生と奥様には温かく迎えていただき、感謝です。

壁一面の書!

PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA35mm F2AL

 アトリエの壁には書が貼り付けられ、なんとも圧巻。一方、壁一杯の大きなガラス窓からは燦々と陽光が降り注ぎ、目前には楓の林が広がります。まるで大きな額に設(しつら)えられた一枚の絵のよう。

 先生曰く、ステレオで音楽をフルボリュームで聞いても、近所からは苦情が来ないそうです。ていうか、周囲に民家がないじゃないですか(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。